安く引っ越すコツは?おすすめの方法を紹介

かなり昔に安上がりに引っ越したことがありましたが、その時は、自分でレンタカーを借りて横浜から埼玉の新座エリアに引越し増した。

2トンの軽トラックを借りての引越しでしたが、最初の想像していたよりは、その頃は今よりグンと若かったせいか、割合楽に荷物を運び出せ、そしてトラックに上手い具合に短時間で詰め込み、その後目的地までスムーズに運転をすることが出来ました。今でもとても良い思いでです。

レンタカーを借りる際はすごくスピーディーであっという間でした

本当にそうですね。

何の障害も無くすぐに簡単に2トンの白の軽トラックを借りることが出来、日数も無駄が無くきちんと契約した日数だけ活動してから無事に期間内にレンタカーを事業所に返すことができました。

引越し業者に頼んだ訳じゃないのに、自分だけできちんと完璧に引越しを完了することができました。ただこの時の引越しは実は自分の引越しではなくて、横浜に住んでいた友人の引越しの手伝いでした。

急な引越しで、レンタカーを借りた方が安上がりだと言う事になり、その当時、自分は引越しの手伝いをしたのでした。

行きは友人とのおしゃべりも弾み快適でした

引越しの当日は早朝に起床して、行きは2トン軽トラックの中で友人とおしゃべりをしながらでしたが、2往復かかったのでもう一度戻る時は一人だったので、ちょっとその時は寂しかったです。

そして、二回目の荷物運びが終わった後はレンタカー屋さんに返しに戻らないとならなかったので、引越しの日は朝から晩までてんてこ舞でした。

レンタカー屋さんに2トン軽トラックを返しに行き終わったらその後は、すぐに自分の当時の車庫にあったマイカーで埼玉の引越し先に行きました。

2トントラックから荷物を全部降ろして部屋の中に片付ける際も手際良かったです

マジそうです。手際良かったと思いました。

一番運んでいて印象深かったのは電子ジャーとお米の袋でした。
今でもハッキリと覚えていますがまず一番最初に2トントラックから降ろして電子ジャーを部屋の中に運んだと思いました。

その後にちょっとした家具類やカラーボックス、小さめの電化製品、CD類、漫画本、洋服などを運び込んだと思いました。

感想としては、レンタカーで2トン軽トラックなどを借りて運ぶと安上がりで経済的で良いということです。お金はトラックのレンタル料金とガソリン代金だけで済むからなおさらだと思います。

コメントを残す

このページの先頭へ